専業主婦でも借り入れできる

MENU

専業主婦が得られる収入って

専業主婦はお金を稼ぎに仕事へ出ることがありませんが、専業主婦でも得ることができる収入があることはご存知でしょうか。

 

それは、親からの相続などで不動産を所有していて、その不動産を人に貸すことによって収入を得る、株や投資信託などで利益を得るなどの方法があります。

 

専業主婦でも収入があるからということで、本人の収入で借り入れできるのではと思う方もいるかもしれません。しかし、ある程度安定した収入があるということを証明することが必要になります。

 

その収入が不安定であると、本人の収入申告では借り入れすることができない場合があります。

 

不動産や株、投資信託の場合は、持っているものを担保することによって、借り入れすることができることがありますので、ちょっと気になる方はコールセンターなどに確認をして、本当に借り入れできるかを尋ねるというのもいいと思います。

 

もちろん、担保にしてお金を借りることになりますと、ちゃんと返済していかないと自分のものではなくなるということがありますので、担保の有無に関係なく借り入れしたお金は計画的に返済するようにしていきましょう。そうしていくと、信頼を得ることができます。

 

そして、専業主婦である本人の収入では借り入れできないということであれば、旦那さんの収入も所得証明として提出することで借り入れができますので、安定した収入が夫婦合わせてあるということを証明して、困ったときに借り入れをして、コツコツ返済するようにしましょう。